ニキビ跡のケア方法を知りたいならクロロフィル美顔教室

スッピンで外出できるようになりたい

想像

中学生の頃からニキビができ始めましたが、これといったニキビケアもやらず、ニキビが出来ては潰すを繰り返していました。

大学生になってからは化粧をするようになり、自分の顔のニキビやニキビ跡がとても気になるようになりました。

化粧をしても隠しきれないニキビやその跡がコンプレックスで、ファンデーションはいつも厚塗りでした。

友達はみんな肌の悩みなどは無いようで、スッピンでもすごく肌がきれいでとても羨ましかったです。

ニキビ跡ケアをやろうと思ったキッカケは、友達のお肌のきれいさを目の当たりにしたからだと思います。

私もスッピンでも外出できるくらいきれいなお肌になりたいと思いました。

ニキビ跡ケアはすぐに効果の出るものではないので、面倒くさがりな私はなかなか始めることができませんでした。

しかし、時間の掛かるケアだからこそ、肌の代謝のいい若いうちに始めようと決心しました。


クロロフィル美顔教室に行ってみました

教えてもらう

真剣にニキビ跡ケアをしようと思いお母さんに相談したところ、「クロロフィル」という美顔教室を紹介されました。

参照:外部リンククロロフィル美顔教室(別のサイトへ移動します)

そこは美顔教室というだけあってただニキビケアの商品を買うだけではなく、成分からこだわったオリジナルコスメを使ってお肌のお手入れ方法を一から教えて貰えるところでした。

面倒くさがりで知識のない私にはピッタリだと思い、始めてみることにしました。

ここで使っている基礎化粧用品はすべてクロロフィルというものを主成分に作られていて、それゆえに化粧水やパックなど緑色のものです。

最初は色を見てびっくりしましたが、この緑色がニキビによく効きそうだなとも思いました。

続けて一週間くらいでお肌の調子が変わってきて、皮膚が柔らかくなり成分が浸透していくのが分かりましたし、化粧乗りもよくなって美白効果もあったためにお肌がワントーン明るくなりました。

一週間で自分で実感できるほどの効果があったので、その後も続けたい、頑張ろうという気持ちになれました。


自宅でできるのが魅力

いいところ

クロロフィルを続けて5ヵ月ほどでニキビ跡は悪化することがなくなって徐々に目立たなくなっていきました。

さらに、新しいニキビが出来なくなったし、ニキビが出来たとしても跡が残ったりせずきれいに治るようになりました。

ニキビ跡やニキビだけでなく、美白効果もあったので、肌の色がとても明るくなりました。

今までのニキビ跡ケアは、洗顔料、化粧水、乳液、クリーム等それぞれ揃えて自己流で使うことしか出来なかったのですが、この教室ではクロロフィルを使った商品で、基礎化粧用品全て揃えることができ、そして何よりそれぞれの使い方、肌のお手入れの仕方を丁寧に学ぶことができます。

教室に行ったときに教えてもらったケアが自宅でも同じ物を使って同じやり方で出来るように教えて貰えるところが本などを見て独自にやるのとは違った良い点だと思います。

毎日の積み重ねが大事なニキビ跡ケアで、エステや教室に行かなくても自宅で自分でできるように教えて貰えるということは、他にはない特徴だと思います。

自己流じゃなく、一からスキンケアの方法を教えて貰えたからこそ、面倒くさがりな私でもずっと続けられたんだと思います。

自分の肌に合ったケア方法がよくわからない独自で頑張っているけど結果がでないという方にはおすすめだと思います。

そして、ある程度状態が良くなってきたら市販のニキビ跡専用のケア用品を使ってもいいと思います。

とにかく何がいいのかわからず不安で1つのやり方を継続できずに目移りしてしまうタイプの方は、一度専門家の力を借りてみるのもいいでしょう。


↑ PAGE TOP